東京喰種

2014年11月12日 by mangakun | コメントは受け付けていません。 | Filed in 未分類

物語は人間ともう一つの種である喰種(グール)が存在する東京で繰り広げられる。
人間を食べることでのみ、生き続けることが出来るグール。
そのグールに怯える日々を日常としながら、普通の大学生として過ごしていた主人公。
そんな、主人公がはじめてデートすることになる理想の女性。楽しいデートを過ごしつつ、二人の仲が進展するかと思えたその時、主人公はその彼女に食われそうになる。
実は彼女はちまたで「大食い」と呼ばれる連続殺人鬼だったのだ。
主人公も彼女に食われそうになっていた矢先、不慮の事故で二人は鉄骨に下敷きになってしまう。
すでに死んでしまった彼女の臓器を移植された、主人公は一命を取り留めたがグールの臓器を移植されたことにより。
主人公は半分人間、半分グールになってしまう。
果たして、グールになってしまった主人公の運命やいかに。
グロテスクな描写も多いが、話がとても面白く引き込まれるものがある。
グールが蔓延しているという、状況を上手に描かれているため、突拍子もない設定に思えるがどこかリアリティを感じさせる。
また、グールにもグールならではの葛藤があるのも面白い。
王道的な展開でありながら、心理描写が丁寧に描かれていたり。
アクションシーンに躍動感を感じたりと、読むほどにストーリーに引き込まれることでしょう。